ご成婚者の声

成婚者の声こちらのページには、婚活に成功した皆さんから寄せられた喜びのお声を、ほんの一部を掲載いたしました。日々沢山のカップルが誕生しています。皆さん共通しているのは、とっても幸せそうなこと。

成婚という目標を達成した方々の体験が書かれているので、ナイスカップルになるためのコツや結婚に至るまでのヒントがあるかもしれませんね。是非、幸せのお裾分けを頂いて、次はアナタもとびっきりの幸せを手に入れましょう。

また、プライバシー保護の為、写真はモザイクをかけています。ナイスカップル様の幸せそうな笑顔をそのままUPできないのは残念ですが、お寄せいただいたお声からも、その充実したカップルライフの様子が十分に分かるのではないでしょうか。結婚しました

再婚できちゃったよ!6ヶ月の婚活で「埼玉県・50代女性 K様」

もともと理想が高く、他の結婚相談所で婚活していた頃は、年収や職業など条件にかなりこだわり、なかなかうまくいきませんでした。このままでは再婚できないかもと思いつつも、もっといい人がいるはずと高望みを捨てきれずにいました。

そんな時に出会った相談所がメモリーさんでした。結婚生活で一番大事なことは「人間性&相性」。そして経済的条件と職場の逆転発想で婚活したら、再婚への道程は楽しくなるよと、アドバイスをいただき、大分気が楽になったのをおぼえています。

意識転換して迎えた、3人目のお見合い相手が主人でした、お互いに、子持ち(社会人)でしたが、なんの障害もなくスムーズに交際に発展しました。自営の彼は忙しい身ながら、ちょっとの時間を惜しまず会ってくれて、自然に話も弾み、なんでも打ち解けて話し合うことができました。

会える喜びから、彼の仕事への熱意と頼もしさ優しさに、どんどん惹かれるようになり「この人と再婚したいと思うようになりました。」お互いの子供たちも賛成してくれ、本当に良かったと感謝しています。今の気持ちを忘れずに、温かい居心地のいい家庭にしたいと思っています。

6ヶ月間の婚活で価値観の同じ主人に出会えて「再婚できちゃった」幸せを実感している私です。

仲良く元気に過ごしてます(*^^*)「東京都・40代女性 M様」

お父さん、お元気ですか?・・・・・です。

またしばらくご無沙汰している間に、季節は梅雨を越えてもう夏のようなお天気ですね。これからまた暑くなると思うと大変ですがf^_^;。夏バテしないように、食事と運動に気をつけて毎日元気に過ごしています。

・・さんも相変わらず元気で、あの泣きながらお父さんの所へ向かってからもうすぐ一年になりますが、あれ以来、大きな喧嘩もなく2人仲良くやっています。

元々短気な性格の主人なので「やばい‼︎」と思った時には、すぐに引いて物凄く立てるようにしています(笑)その甲斐あってか今は主人もだいぶ穏やかになりました(*^^*)

義母が亡くなったのを機に、私達の老後計画も徐々に考え始め、最期まで仲良く充実した人生にしていこうね、と話しています。なのでお父さん、どうぞ心配しないで下さいね。最近の近況報告でした。また近く遊びに行ければと思っています。

今日、明日はお見合いもたくさんあると思いますが、お父さんもお身体に気をつけて、1人でも多くの幸せな縁を繋いでいって下さいね。

ではまたご連絡させて頂きます(^o^)/

幸せに過ごしている娘の・・・より☆

PS・・・写真は久能山東照宮と先週行ってきた伊豆の温泉です。相変わらず毎週のように温泉へ連れて行ってもらってます(*^^*)

40代の再婚、いつも和やかな笑い声がする家庭です(東京都・40代女性 Y様)

先程は、お電話ありがとうございました。お元気そうな声を聞けて、主人と大喜びしました!

そして婚活していた当時を想い、初々しい?二人に戻り、懐かしく回想しているところです。6歳年上の彼と一緒にいると気を遣わずリラックスできるので、ずっと一緒にいられたらいいなと思うようになり、だんだん好きになっていきました。

いつも私のことを大切に思ってくれたので、バイバイした後、またすぐに会いたくなる自分にビックリしたんだよと、いま主人に話したら嬉しそうな顔をして、愛犬モモにニャニャしながら何にか?言っていますよ。40代 再婚

結婚した当初は、喧嘩もよくしましたが、喧嘩して仲直りしてだんだんお互いの事を深く解りあえてきて、絆が深まった気がします。

今は、主人はギター、私はアルトサックスを習って二人でセッションしたり、愛犬モモを連れて旅行したり、二人の生活を存分に楽しんでいます。

これからたくさんの思い出を主人とつくっていけたらいいなと思っています。

このたび我が家を綺麗にリフォームしました。お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください!また、ご依頼の掲載用の写真を添付しました。よろしくお願い致します。

メモリーさんに入会して本当に良かったです、ありがとうございました。

10人目に出会った彼女が、愛する女房となりました(千葉県・50歳男性 S様)

焦らなくてもいつかは再婚出来るだろうと、のんびり構えてコンカツを続けていましたが、気が付けば1年間の有効期限が終了して、仕事も忙しくなり更新を躊躇していましたが、日頃無口な母親から私が元気なうちに「嫁さんを迎えてね」と催促されてハッとしました。

お袋は俺の将来を心配しているんだと思い、気持ちを入れ替え挑戦することにしました。そして、10人目のお見合い相手が50歳のバツイチ女性さんでした。お互いにバツイチで子持ち(成人)だったので同じような苦労をしていた為か、話も合い次のデートを約束する間柄になりました。10人目のお見合い

彼女は自営で多忙な日々を過ごしていましたが、その中を出来る限り時間をとり、デートを重ねてくれる愛情に感謝するようになっていきました。会っている時も凄く居心地がよく、且つ、気遣いのできる彼女に、この人なら結婚しても大丈夫と思うようになったのです。

決定的だったのは、母親との相性がピッタリで仲良く、ショッピングする姿に魅かれ再婚を決意した次第です。料理が得意でやり繰り上手な、綺麗な愛する女房に出会えたこと、家族みんなで喜んでおります。

 

初めてのお見合いで再婚できました(東京都・40代男性 T様より)

40代の内に再婚したいと思い、初めて数か所の結婚相談所を回ったなかに、大手さんと異質な小さな相談所がメモリーさんでした。婚活について営業的な言葉でなく、ストレートに結婚への覚悟を説かれたことを、今も鮮明に覚えています。初めてのお見合い

婚活初体験の私は、49歳のバツイチ会社員です。40代のうちに「再婚したい」と念願しておりました。お互いに自立しながらも、相手を思いやり、楽しみを共有し、パートナーとして助け合える関係が良いと再婚生活の希望を述べ、また、体を動かすことが好きな、温和で優しい、控えめな清潔感のある女性とお見合いしたいとお願いしました。

そして、初めてお見合いした、6歳年下の彼女を嫁さんに迎えることが出来ました。二人とも離婚歴(子供はいません)のある者同士、結婚することに対する不安は多少はありましたが、それ以上に超越した二人の相性がありました。嫁さんは体育系、勤めは継続したと、私は理系の研究系会社に勤めています。

本当に、ラッキーな年になりました。このご恩を忘れず二人仲良く、また、お互いの家族も大切にしてまいります。

 

バツイチ同士の再婚(埼玉県に嫁入りしたK様からのメッセージより)

私は、のんびりしていて優柔不断なところがある、二人の子持ちで仕事も頑張ってきましたが、子供たちも独立して、ホッとする一時に親の責任を果たしたかなと思い、将来を考えこれからが私の人生!と思うようになり婚活することにしたのです。バツイチ同士の50代再婚

他人からは、いつも明るく悩みなどなさそうだとよく言われましたが、優柔不断な面がありよく悩んでいました。いろんな事に迷った時などに、押し付けではなく話し合って導いてくれる様な方と出会いたいと思っていました。

また清潔感があり大きな声を出さない、お互いに自然体で暮らせる結婚生活を夢見ながら、婚活を続けていた時に出会った、5人目のバツイチの彼(子供なし)が、理想の旦那様像の方でした。

しかし、私は群馬県在住、彼は埼玉県、住み慣れた郷里を離れる寂しさと仕事やお友達との別れ等でかなり悩みましたが、彼の人柄と熱愛に絆され、また、彼の勤める会社の安定性も含めて再婚を決意したのです。

お互いの家族も喜んでくれて、本当に優しい男気のある旦那さんに恵まれ充実した日々になりました。

50代同士の再婚(東京都・i 様からのメッセージより)

私たちは、婚活経験がある二人でした。奇しくも同時期に入会していて、私は、主人が二人目のお見合い相手でした。後で聞いたところ主人は私が四人目のお見合い相手だったようです。私の再婚への想いは、長い人生の中で様々な困難に直面することもあると思います、そんな時にポジティブに一緒に乗り越えるパワーのある男性と再婚したいと思っていました。

また、何でも話し合える前向きな姿勢と、人を思う心が豊かな穏やかな、明るく笑顔を絶やさない方が結婚相手の条件でした。そんな条件を満たしてくれる主人と、出会えたことを本当にラッキーと思っています。50代同士の再婚

お見合いから交際へと順調に進み、気持ちやタイミングを優先して結婚に至りました。ささやかながら、内輪で式を行い、指輪を交換して結婚写真を撮りました。ただ、これで終わりではありません。むしろ、これからが私たちの人生の始まりですね。

二人にとって大塚は思い出の場所になりました。いつも元気で「シアワセ」づくりに頑張るメモリーさんに感謝しております。大事な!大事な家族!を紹介して頂きありがとうございました。

 

50代の結婚~(東京都内・50歳代前半のM様からのメッセージより)

「これからの人生を共に有意義に過ごせる、仕事も一生懸命にやるけれども、家庭、家族を大切にしてくれる方、思いやりのある優しい人とやり直しの再婚生活をしたい」と入会の時にメッセージを書いたのを覚えています。メモリーさんにいろいろな話を聞いていただいて、この人ならと、はじめて紹介された人が今の夫です。本当に希望にマッチした方でした。50代の結婚

お見合いして4ケ月後には一緒に住んでいて、その後2ヶ月目に入籍しました。50数年まったく違った生活をしていたとは思えないくらい、自然に2人の生活に入ることができました。平日はお互いに忙しい毎日ですが、土日にはいつも一緒に過ごしています。

暑いね、寒いね、雨降ってるね。といった何気ない話や会社での出来事を話し、文句を言う相手がいること、毎日のご飯を喜んで帰ってくれる人がいることが、とても暖かいなと感じます。やはり自分の生活が落ち着いていて、仕事もうまくいくもので、思い切って一緒になってほんとによかったと思います。

これから楽しい事、大変なことがあるかと思いますが一緒に乗り越えていこうと思っています。

 

バツイチの再婚~(50代男性&40代女性の婚活成功)K様からのメッセージより

お世話になっております。先日、写真の件でお電話を頂いた時は、丁度2人で東北の温泉宿に行っておりました。目の前に広がる雄大な風景に魅了されます、窓から見える山並みと透き通るような凛とした空気が頬に当たり、いつもの喧騒とした都心の生活感とは全く逆の世界・・・。バツイチ再婚

その景色を2人で何も言わず、ただただ眺め、共有できる幸せ・・・。そんな出会いの場を与えてくれた人間味溢れる城之内さんに感謝せずにはいられません。私たち2人が幸せになることが一番の恩返しと思っています。日々愛情と感謝を持って過ごしています。

これからも1人でも多く、幸せな出会いあることを祈っています。人生は一度きり、だらこそ今を大切に悔いなく、勇気を持って二人手を携え進んで行きたいと思っています。お父さんも身体に気をつけてお仕事頑張ってくださいね。これからも2人のお父さんとして宜しくお願いします。本当に、ありがとうございました。

 

40代のバツイチ婚活成功!(成婚されたT様からのメッセージより)

ご無沙汰いたしております。お変わりございませんでしょうか。益々ご多忙のことと存じます。メモリーさんにお世話になりまして、幸運な巡り合わせをして頂きました、お陰で再婚し幸せな日々を過ごております。心より御礼申し上げます。再婚した当初は戸惑うことも多々ございましたが、ようやく時が経つにつれ、お互いに心のズレも修正できるようになりました。40代バツイチ再婚

日々あらたな理解と信頼を根差すよう努めております。この頃はお互いに素直な心で話し合える、仲良しの2人ですよ。休日は、いつも一緒に買い物したりランチをしたり、一泊の温泉旅行に行って癒し、翌日から主人は仕事人、今日は会議だ、出張だと飛び回っています。過去の虚しい日々からは、想像できないくらい、とてもとても幸せです。

城之内様の「・・・さん、メモリーです」の、あの優しい電話口からのお声は、これからも忘れません。どれほど感謝をしてよいか分からぬ想いで日々過ごしております。本当に有難うございました。

 

アラフォーの再婚(40歳代 Y様からのメッセージより)

再婚は”第2の人生”と申しますが、まるで「出逢う時を待って出逢う人」に出逢えたような気がしております。今後は、二人の歴史をゆっくりと築いて行きたいと思っています。アラフォーの再婚

私は、30代半ばに起業して苦節15年、やっと余裕もでき、また子供2人も成人したので、初体験の婚活に挑戦した次第です、最初はちょっと違和感がありましたが、丁寧にサポートして頂きスッキリして婚活を続けることができました。5人目のお見合い相手が、今の同じ年の妻でした。妻は7回目のお見合い相手が私だったと後で聞きました。

妻は3人の子持ち(成人している子&学生2人)でしたが、そらはさほど支障ありませんでした。私たちは、分け比だてなく我が子と思い接しています。お互いの子供たちは、それぞれ別に暮らしていますが、週末には突然に大家族になり賑やかになります。

今は、お互いの足りない所を補い合い人生を最後まで添い遂げたいと思っています。これからは地域の為にも多少貢献できればと思う私です。家族が増えてやる気も百倍、気合も入りますね。人生を変える出会いをサポートして頂き、誠に、ありがとうございました。

 

中高年の再婚(50代の死別男性 S様からのメッセージより)

最愛のパートナーと死に別れて、深い悲しみに沈んでいた時には、考えもしなかったことですが、徐々に生活が落ち着いてくると、やはり再婚したいと想うようになりました。知り合いに紹介を頼む勇気もなく、何気なくネット遊びしていた時に、偶然にも、メモリーさんのサイトに出会い、さっそく申し込んで婚活を開始することにしました。中高年再婚

私は、子供に恵まれず一人身、紹介して頂いた彼女は、やはり同じ境遇の夫を亡くした方でした。ご子息たちは世帯を持って独立していて、一人暮らしをしていました。お互いに、何年も異性との付き合いが無かったせいか頻繁にデートを重ねるうちに、それが愛情にかわり半同棲状態の生活になり、離れて暮らすことが切なく事実婚に。

毎日が新鮮で仕事にも集中できるようになりました。そんな私達の生活を見て、子供達も入籍を認めてくれて、正式に再婚することになりましたので、ご報告申し上げます。

 

シニアの結婚(60代同士の婚活成功!)N様からのメッセージより

60代で初婚の私でも結婚できました。シニアで初婚はかなりのハンデということは、入会時に仲人さんから聞いていましたが、現実に厳しいものでした。以前に、他の相談所で婚活していたのですが、なかなか良いご縁に恵まれず、結婚を諦めていた時に、フリーのお見合いパーティー会場で知り合った方から、メモリーさんのことを教えて頂き相談に伺って、独特なシステムに興味を持ち入会しました。シニア婚

完全な仲人システムは、私の性格に合っていたと思います、寡黙で女性にお世辞など言えない私の性格が、事前に相手に伝わり、その事を承知した方とお見合いするので、大分、気持ちが楽になり婚活がスムーズにいくようになり、奇しくも妻に出会えることができました。一時は、悩んだり、諦めたり、内心はメモリーさんを恨んだり、今思うと失礼な言動をしたと後悔しています。

私も、いくつになっても九州男児らしく逞しく、妻と共にセカンドライフを全うして行こうと、二人で話し合っております。

 

40代婚活女性、千葉県のK様からの成婚メッセージより

40代婚活女性

前略

約18か月間の婚活で、私の人生観も大分変りました。我が儘な私が自己否定され落ち込んだ、あの頃が懐かしく思えるようになりました。

お見合いをするたびに自分の欠点、良い所を気付かされたり、人生を学ぶ事ができました。今となってはいい思い出です。

一年半の婚活は、紆余曲折の休んだり不真面目な40代未婚の私でしたが、そんな時に「元気ですか」とフォローの電話を頂き、お見合いしたのが彼でした。

そんな私たちが今、故郷の大分県に来ています。両親に結婚を報告したあとに別府から湯布院へと移動しているところです。

温泉巡りが大好きな主人と、大小無数の孔から熱湯や熱気、湯煙りが噴出している絶景を眺めながらメールしています。

 

熟年の再婚・60代男性 L様からのメッセージより

熟年再婚

若い頃に結婚、離婚を経験し、3~4人の女性とのお付き合いもありました。60代にさしかかって、このまま親の面倒を見ながら人生を過ごすのも何となく虚しく感じて、60代の再婚に挑戦しました。

バツイチでシニア世代、そして親を抱えた男に嫁さんに来る人は居ないだろうと思いながらお見合いをしていましたが、お陰さまで縁あって、5歳年下の女房と出会うことができました。

苦労人の女房は、私には勿体ないくらいの嫁さんだといつも思っています。何より、母が大喜びで、娘が欲しくて欲しくて仕方がなかったようで、買いものに連れ出してはランチをしたり、時には二人して一泊の温泉旅行に出かけたりしている姿に、ホッとしている私です。

 

死別同士の60代再婚(埼玉県さいたま市 S子様からのメッセージより)

主人を亡くし、3度目の春を迎えようとしていた時に、嫁いだ娘二人に「お一人様の老後も楽しいものよ」と強が死別再婚60代りを言ってはみても寂しさを隠しきれないもう一人の自分がここにいました。

年齢の自覚がないくらい気持ちが若いので、これから第二の青春をと思い、旅行やドライブを共にできる友人を探しに登録したはずなのに、友達交際から死別同士の再婚へと急展開した次第です。

主人も私も、それぞれ子供二人(既婚)の似た環境で再婚に対しても賛成してくれて、今は温和な主人と穏やかな生活を楽しんでいます。

最近は、田舎のリゾート地に中古の家を購入して、さいたま市と田舎町を行ったり来たりの生活にも慣れ、また細やかな畑仕事も楽しくなり、本当にノンビリした生活をしているせいか、少々メタボ気味になり、運動不足を解消するために、ジム通いを始めたところです。


問い合わせ
資料請求