熟年再婚・恋愛のスタッフブログ

婚活しよう!と目覚めたきっかけ


都内在住の40代初婚男性さんの、熱い婚活への想いと思い立ったきっかけを掲載いたします。

豊島区の結婚相談所会社の同僚や同級生たちが、次々に結婚しているのを見ながら「あぁ~、あいつもとうとう終わりだな」「人生、守りに入っちゃダメだ」などと偉そうに言っていられたのは、30代まででした。

20代の頃は、それなりに女性との付き合いもあり、一応「カノジョ」と呼ぶ人も何人かいたのですが、その人と一生一緒に過ごすということは考えられず、気が付けば40代になっていました。

いつの間にか、40代未婚という「負け組」に入っている自分に気が付いた時は、すでに手遅れでした。今さら20代のように「街の合コン」なんて抵抗あるし、寡黙な私は、婚活パーティーも「負け組同窓会」みたいで嫌でした。婚活しよう!と目覚めたきっかけ

そんな時にネット検索「中高年の結婚相談所」で知ったのが、「メモリー」さんでした。

「結婚して男は一人前」家庭を持つ責任感は、仕事にも共通するんだと、愛する喜びは、愛される喜びへと人間力をさらにアップすると・・・・。

やっとこの年になって初めて、本気で嫁さんと一緒に人生しよう!と熱く思うようになりました。

焦らず、来春のさくら咲誇るころまでに結婚したいと、強く思い巡らすこの頃です。


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


このページのトップへ

問い合わせ
資料請求